富山ザウルスキッズジュニアアイスホッケークラブ

sauruskids.exblog.jp ブログトップ

第14回柏崎アイスホッケー連盟杯 高学年

2015年11月28日(土)29日(日) 柏崎杯に参加しました。
c0228617_13152930.jpg



●第5試合(対 石川福井合同 一回戦)

1ピリオド 石川・福井 1-2 ザウルス(1点目:石灰・2点目:小見)
2ピリオド         1-0  
3ピリオド         2-2   (3点目:小見・4点目:山下、アシスト中村)
GWS(ゴールウィニングショット)  1-0
計         5-4 石川・福井の勝利

第1ピリオド石灰の先制点、小見の追加点で先制するも、DFの間を抜かれ失点。
第2ピリオドは混戦の中の失点により同点に追いつかれる。
第3ピリオドは小見の追加点で逆転するも再度2失点で逆転されたが、試合終了1分前に山下得点で同点に追いつき4-4引き分け。大会規定によりビクトリ方式のGWSは先行のキャプテン小見のシュートが相手GKに阻まれ、相手5番の選手がGK東澤をまいて得点し、惜敗した。


●第10試合(対 上越ブリザード 敗者戦)

1ピリオド 上越    2-1 ザウルス(1点目:小見)
2ピリオド        0-1      (2点目:道上、アシスト横山)
3ピリオド        0-3     (3点目:西、アシスト小見・4点目:道上・5点目:石灰、アシスト西)
計            2-5 ザウルス勝利

第1ピリオド、両チームリズムにのれず、相手に先制され、小見のシュートで同点の直後に追加点をとられたが、相手チームは選手5人しかいないことから、相手に走り負けないように3セットFWまわしで展開、第2ピリオド横山アシストで道上のシュートで同点、足が動かなくなった第3ピリオドに西・道上・石灰の3得点で相手を突き放した。昨日の反省からシュート数は相手チームの2倍以上の49本を打ち、5得点に繋がった。

c0228617_1394977.jpg


●第12試合(対 スナイパーズ新潟11/29敗者戦)

1ピリオド  新潟 1-2 ザウルス(1点目:石灰、アシスト森、岩﨑、2点目:小見)
2ピリオド      1-4   (3点目:中村、アシスト堤、4点目:西,アシスト石灰、5点目:中村、6点目小見)
3ピリオド      1-3   (7点目堤、8点目:中村、9点目:西)
 計          3-9  ザウルス勝利
 
第1ピリオド、相手に先制されるも、FW6年生セットが森・岩﨑のダブルアシストで石灰が決め、小見が追加点。第2ピリオドも堤のアシストを中村が決め先制し、西・小見・中村とシュートを決めた。第3ピリオドも堤・中村・西と得点を重ね、9-3で勝利した。
今シーズン初めての大会であったが、石川との練習試合の反省をもとに、セット練習を重ね、相手マークの徹底と守備の連携の成果と6年生の活躍で1敗2勝という成績となった。特に初戦は惜敗したものの同点に追いつき、最後まで諦めない気持ちで戦うことができた。敵選手のマークが甘い、シュートが不正確などの課題はあるが、さらにチーム練習に励みたい。                                (総監督)           

                                    
[PR]
by saurus-kids5185 | 2015-12-02 13:15 | 試合結果
line

ザウルスキッズは富山で活動しているジュニアアイスホッケーチームです!新メンバー募集中!!一緒にアイスホッケーを楽しもう♪

line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


ザウルスキッズの掲示板はこちら↓↓

ザウルスファミリー掲示板へ

携帯から掲示板をみる場合は
こちら↓↓

掲示板QRコードはこちら